職員勉強会

■勉強会

平成29年7月25日(火)

管理栄養士山本さんに食中毒について講義いただきました。
 

 

■勉強会

平成29年6月23日(金)

河合町包括支援センターより講師をお招きし、総合事業についての勉強会を行いました。
勉強会にはそらまめ星和台のスタッフと星和台クリニックからも看護師、臨床工学技士、管理栄養士が参加しました。

 

 

■勉強会

平成28年12月23日(金)

感染症予防に関する勉強会を行いました。

 

■勉強会

平成28年9月23日に「食中毒の蔓延予防・手指洗浄の手順」についての勉強会を開催しました。

■勉強会

平成28年8月26日に「個人情報・プライバシー」についての勉強会を開催しました。

■勉強会

清拭についての勉強会を開催しました。

■勉強会

手浴・足浴について勉強会を実施しました。

■勉強会

感染についての勉強会を実施しました。

 

 

■勉強会

コミュニケーションについて勉強会を実施しました。

■勉強会

コミュニケーション・グループワークについて勉強会を行いました。

■「手指衛生について」

外部講師を招いて「手指衛生について」勉強会を実施しました。

感染症対策、特にノロウィルスに対して手指衛生については何度も勉強をして来ましたが、繰り返し勉強することで知識が深まりました。

勉強会で学んだ事はスタッフ一同現場で活かしていきます。

 

 

 

■「介護保険について」

介護保険制度改正について居宅介護支援の職員が講師となり、勉強会を実施しました。

団塊の世代が75歳以上となる2025年をめどに要介護者を地域で支えていくため「地域包括ケアシステム」の構築が重要であり、医療や介護者、地域の方々と支え合っていかなければならないことをスタッフ一同に周知しました。

 

 

■防災訓練

ベランダ設置の避難口を使用し、2階から1階へ避難しました。

 

 

さらに、消化器を使用した消火訓練も行いました。

 

 

■勉強会

外部講師を招いて嚥下(えんげ)の仕組みと嚥下食についてトロミの実演を取り入れながら勉強会を行いました。

トロミの実演の中で実際にトロミ食を自分たちで作り、食べ、色々な飲み方を行いました。嚥下の仕組みを再認識し、現在行っているケアと照らし合わせることができ、とても勉強になりました。自分たちの行うケアで利用者様に負担をかけないよう、この技術を現場で活かしていきます。